筋トレと読書をこよなく愛する男のブログ

筋トレと読書をこよなく愛する男のブログ

こんにちは。こんばんは。筋トレと読書をこよなく愛する男、名はプロティンです。主に筋トレの方法と本を読んで知識提供をしてます。

腹筋は毎日鍛えてもいいのか?


f:id:dreamrich:20180508221533j:image
男なら腹筋が割れていると、女性から見られたときにおぉっと言われることでしょう。特に夏の海では、腹筋が割れていることでかっこよく見えます。腹筋は全く関係のない脚と同じ日に鍛えたり、肩→腹筋→2頭筋と、間に挟んで鍛えると良いみたいです。

 

ふと、腹筋は毎日鍛えてもいいのか?という疑問を持つ人もいるのではないでしょうか?女性は特にお腹周りをすっきりさせたい!そんな目的で腹筋のトレーニングをするでしょう。腹筋は毎日でいいのか、この疑問にお答えします。

 

 

 

 

腹筋は毎日鍛えてもいいのか?

結論から言うと、腹筋は毎日鍛えても問題はないです。なぜかというと、腹筋の超回復の時間が24時間であるからです。24時間で腹筋が回復するために、毎日鍛えることができるのです。

 

腹筋は腹直筋腹斜筋(内腹斜筋、外腹斜筋)、腹横筋の3つに分かれています。腹直筋は、6パックなどと呼ばれる部分に当たります。実は6パックとありますが、8つに割れている人や10個に割れている人もいます。これは人によって違い、遺伝であるため、いくら鍛えようと6つから8つに割れたりは絶対にしません。8パックはYouTuberのグレートサイヤマンが有名です。10パックは、、、?誰だったかな、、忘れました(笑)

 

 

とまぁ腹筋の豆知識を言いましたが、それはさておき。

それでは腹筋を毎日したい人のために、腹筋のおすすめ種目をベスト3でご紹介します!

 

 参考サイト↓

kintore.site


 

 

腹筋の種目(おすすめ順)

第1位 レッグレイズ+ベンチ

ドラゴンフラッグっぽいですが、レッグレイズの種目だそうです。YouTuberのJINさんとプロたんが配信していた動画でのやり方です。


【絶対やった方が良い!】たった3分で腹筋がバキバキになる方法!※腰に優しい

 

実際にこれを10回×3セットやってみると、次の日筋肉痛になりました。

 

やり方は動画の通り、ベンチにお尻だけを出した状態で仰向けに寝て、あとはレッグレイズのように足の上げ下げを繰り返します。詳しくは動画を見たほうが分かりやすいです。ドラゴンフラッグにも似ていますが、これは腰に負担がかからないやり方なので、超おすすめです。筋トレを初めてする方にはかなりきついかもしれません。

 

むしろ腹筋はこの種目だけでいいかもしれません。次の日笑うと腹筋が痛くなっていることでしょう。

 

 

 

第2位 腹筋ローラー

お次はアブローラーとも言われる腹筋ローラーです!

腹筋ローラーはこんなやつです↓

 

ちなみにこれよりか、間が空いていてバランスを取りやすいこちらがおすすめです↓

 

 

腹筋ローラーも色々あるので探してみてください!スポーツ店やイオン、ドン・キホーテにも売ってます!Amazonでも売ってて、1000円くらいで買える超コスパのいい器具になります!

 

腹筋ローラーの使い方としては、膝コロ立ちコロがあります。膝コロは、膝をついた状態で、ローラーを両手に持ち、前に倒れる動作をとります。立ちコロは立った状態からこの動作を行います。もちろん、膝コロの方が難易度は易しく、立ちコロは慣れないとかなり難しいです。腹筋も使いますが、全身を使う感覚があるので、立ちコロは慣れが必要です。でも頑張れば1ヶ月くらいでできるようになります。腹筋ローラーはかなり腹筋に負荷がかかるので、超おすすめです!諦めずに立ちコロを目指しましょう!

 

 

 

第3位 呼吸+シットアップ

1位と同じくプロたんの動画で行われた種目です。シットアップは腹筋の基礎的な種目ですね。ただ、呼吸を変えるだけでここまで効くとは、びっくりしました。


自宅で誰でも簡単にできる腹筋のやり方とコツ

 

 

やり方は動画の通り、上体を起こすときに息を全部吐ききり、上体を倒します。シットアップのときは、上体を起こすというより、腹筋を丸めるように意識すると効きます。腹筋を収縮させるような感じです。

 

 

以上腹筋のおすすめ種目ベスト3を紹介しましたが、すべて腹直筋(6パックの部分)に効く種目です。腹斜筋(脇腹の部分)も鍛えたいという人は、サイドベントがおすすめです。ダンベルを使った種目です。

 

サイドベントは動画を参考にしてください。


筋トレ-サイドベント(1)/腹筋横の鍛え方

 

 

 

腹筋の種目はまだまだあります。バリエーションを増やしたい人はサイトや動画でぜひ調べてみてください!そのうち腹筋の種目の記事もまとめて書きたいと思ってます。

 

要点をまとめると、

 

ここまで読んでくれてありがとうございました。

; ;